Luncheon mat.

お料理に目覚め、日々奮闘中。
最近始めたフルートなども。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |




ピリ辛酢鶏


なんだか、最近ご飯当番になったときに
何を作ろうかと迷うことが多くなった。

原因のひとつが父の好みが一人家族と違うこと。
(基本洋風寄り。魚・野菜が苦手)。
私も昔はお肉の方が好きだったんだけど、
年を重ねるにつれてお魚のほうが好きになってきて、
好みのベクトルがどんどん父と逆方向へ。


スーパーでかごを片手に、美味しそうなアジ・ぴかぴかに光りながら「今しか食べられないぞ〜っ」とたたみかけてくるかのように並べてある秋刀魚・いかにもとれたてですよーみたいな艶やかな雰囲気のイカ(あ、いかにもイカ、駄洒落?)を横目に半ばうなだれながらお肉コーナーに到達。鶏肉がお買い得だったので、とりあえず「鶏」をカゴに収める。「よし、あとはもう私が好きなように食べるのだ!!」と決心し、メニューは黒酢鶏に。畑で育てた茄子があるので、それと一緒にしよう。茄子は父の嫌いな野菜トップ3に入ってるけど、ま、鶏と一緒だしわりかしこってり系の味付けなので大丈夫(・・なことに)。副菜は春菊の海苔和え。お味噌汁。以上!!

こうやって書いてると「お父さん・・・ごめん。」って気分になってくるけど、食べ終わったお皿にはちゃんと茄子もなくなっていたし、春菊もビールパワーで食べていたので万事OKってことで自分の中で消化しております。母親も気に入ってくれてたみたいだし。あとはまだ食べていない妹が気に入ってもらえることを祈りつつ。ごちそうさまでした。

[参考] ウー・ウェンの黒酢でおかず

| 料理日記 | 22:14 | comments(1) | trackbacks(0) | |




かぼちゃの塩蒸し

ぽくぽくです。

高山なおみさんのレシピ。
お鍋でかぼちゃに塩をまぶし、30分ほどすると
汗をかくようにしっとりと水分が出てくる。
そのかぼちゃに水を少量(大匙1ほど)を加え、
ふたをして蒸すこと15分。
あつあつに粗引き黒胡椒をふってできあがり。

かぼちゃのぽくぽく煮」と一緒の原理。
↑こちらはお砂糖をまぶすし、お醤油も加えるので
かなり甘めだし味がしっかりと濃いけれど、
「塩蒸し」はネーミング通り本当に調味料は塩だけ(味を調節するというより、水分を引き出すためって感じ)なので、言ってみれば「かぼちゃの味」オンリー。甘い煮物(肉じゃがとか一般的なかぼちゃの煮物とか)がもひとつ・・(←実は私)って人にはもってこいなんぢゃないかな。ぽくぽく煮の時も嬉しかったけど、今回もかなり嬉しいレシピとの出会いです。

そうそう、この塩蒸しかぼちゃには、「からしマヨネーズをお好みでつけて」食べます。妹はマヨをつけるのはどうやら「邪道」だと思っているみたいで、マヨには手をつけなかったけど、そして私もまぁ、妹はそうだろうなと分かっていたので薦めはしなかったけど(怪訝な表情が目に見えるようだしね(笑))、「ぽくぽくのかぼちゃとマヨネーズはあう」と思います。だってほら、かぼちゃサラダだってマヨネーズ使うし、元来合うものなんだと。

と、食べ終わった後一人で納得した私なのでした。

[参考] 今日のおかず/高山なおみ(著)

| 料理日記 | 22:56 | comments(4) | trackbacks(0) | |




九条ねぎのスパゲッティ

ふー、やっとこさ1週間が終わった。
フルートの帰りに本屋に寄り道。
パンツェッタ貴久子の野菜でパスタ」を買った。

電車の中で、ぱらぱらとめくりながら(我慢ができない性格)、
さっそく帰ってから作って食べれるメニューを発見。

最寄り駅に直結するようにスーパーがあるので
材料を調達し、家に到着するやキッチンに直行。
お鍋に火をかけ、野菜を洗ったところでほっと一息。
一度腰をおろしたらもうダメ、一気にある程度取り掛かってしまわないと
お尻がイスから離れなくなっちゃうので。

九条ねぎの白いところは小口切り、プチトマトと一緒にじっくりいためて、ソースを作ります。ねぎの青い部分は、長めに切ってあとで加えます。野菜の甘さがとろりとおいしいねぎの青い部分でパンチも効いてます。

満足満足、今日もごちそうさまでした。明日から3連休、休むぞ〜

[参考] パンツェッタ貴久子の野菜でパスタ

| 料理日記 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | |




焼き豚

今日は私が晩御飯当番に立候補。
冷蔵庫にあるのは豚もも肉の塊。

母曰く「焼き豚作ろうかなって思ってた」とのことなので
メニューはそれで決定。

2パックあったので、たくさん作って、
明日のお昼にはチャーハンに入れたりとかできそうだな。
なんて、企んでいたけど結局4人で食べきっちゃいました。


我が家の焼き豚は、さっぱりめで、お店みたいな「とろとろチャーシュー」とは別物。作りかたとか料理の腕はもちろん、たぶんお肉の部位からして違うのだろうと思います。我が家はもも肉を使用。お店のはロースとかばら肉を使ってるんだろうな。

で、結局私が作った焼き豚も母が作るのと同じ感じにできあがり。違うのは大葉を添えたところくらい。この食べ方はウー・ウェンさんのレシピ本から。美味しかったです。

[参考] ウー・ウェンの黒酢でおかず

| 料理日記 | 21:11 | comments(2) | trackbacks(0) | 1年前は? |




鶏肉のやわらか煮 梅肉ソース

小林まさみさんのレシピ。
鶏肉に焼き目をつけたら、煮立てたばかりの煮汁に投入。
火を止めて、そのまま12分程。余熱で火を通します。

梅肉ソースは、たたいた梅とごま油に砂糖をちょこっと。
それをお肉を入れた煮汁でのばします。

梅、やっぱ、おいしー。としみじみ。
今年の夏は例年に比べて酸味を楽しめなかった気がするなぁ。
あれよあれよと秋になっちゃうのには参ります。

ところで、今気が付いたことがひとつ。
レシピを確認してみると「むね肉」の文字
きっと「むね肉なのに柔らか〜」なのがポイントだったはず・・。

ももでもおいしかったです。次はぜひともむねで作ります。その方がお財布にもやさしいしね。

[参考] うちに帰ってから15分で作れる晩ごはん / 小林まさみ(著)

| 料理日記 | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | |




BBQ

写真はるり渓にあるポテポテパークで撮った写真。友達グループで行ってきました。メインはバーベキュー。その後、るり渓内を散策し、カフェでのんびり。深山で夕焼けを見た後は、天体望遠鏡で天体観測。よく遊びよく食べよく笑った1日。ありがとう!

続きを読む >>
| その他日常 | 15:11 | comments(2) | trackbacks(0) | 1年前は? |




おやつにホットケーキ

今日のおやつに食べたホットケーキ。
甘くって、しっとり。

いつもはメイプルシロップ派なのだけど、
最近は蜂蜜をよく食べます。
妹の知り合いに蜂蜜を作っている人がいて
その方から分けて頂く蜂蜜をとても気に入っているのです。

花よって味とか食感(濃度?)、色も違って、私はさっぱりしたクローバーとかミモザのが好き。妹はコクのあるタイプが好き。

妹はその蜂蜜を作っていらっしゃるのを見学させてもらったこともあるという。家の庭で作ってらっしゃるんだそうだ。私にとっては「え?家で?どういうこと???」って感じなのだけど、「いつでも見せてもらえると思うで」とあっさりと言っていたので、一度見てみたいと思っています。

[参考]LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん / 飯島奈美(著)



| 料理日記 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 1年前は? |




茄子のキャビア

茄子を使ったペースト。
写真だと「なんだこりゃ?」って感じだし、
キャビアとは全然味も似てない(多分)けど、美味しいです。
こうやって見ると、種がつぶつぶしてるのが
キャビアっぽいのかも。

焼き茄子をたたいて、おろしにんにく、オリーブオイルを
混ぜてお塩で調味。
有元葉子さんらしくとてもシンプル!!
甘くって香ばしくって、口当たりが軽い。
トーストにたっぷり塗って食べました。

他にも色んなレシピ本にのっていて、アンチョビが入っていたり、練りゴマが入っていたりします。気分で色々混ぜてみるのも楽しそう。

さて、この茄子キャビア、で収穫した茄子で作りました
色々植えてみた中でも茄子は好調。トマトは残念ながらまだです。
あとは、大好きなパクチーも元気に育っています。
これがすっごく嬉しいし、助かる。
(だってパクチー買うと高いんだもん。)

左の写真がそのパクチー。花が咲き始めています。
うっすらとピンクがかった白色で、あの個性豊かな独特の強い香りににつかわず意外と可憐です。


[参考] 有元葉子のパンが大好き

| 料理日記 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | |




焼きなすの柚子こしょうあえ

なんのきっかけだったか、
ブログを読んだことがあって
ちょっと気になっていた料理家、小林まさみさん。

最近、テレビ(きょうの料理とか)
で立て続けに見かける。
「おー、この方がそうかー。」と
勝手に親しみを持って見ています。

お盆休み中、「キューピー3分クッキング」に出演中の
小林まさみさんに遭遇。「あ、また出てる〜♪(すっかりファンなので♪付き)」とチャンネルをとめると、メニューは気軽に作れそうな焼き茄子。「そうそうあの焦げ目のついた皮と身のすきまが美味しいんだよねー。」とまるで友達かのように頷きながらの3分間。さっそくゆず胡椒和えを作ってみました。ササミも入ってボリューミー。ゆず胡椒の辛さで食欲も刺激されます。

今度は「きょうの料理」に載っている「えのき豚」を作ってみよ〜っと。

[参考] キューピー3分クッキング

| 料理日記 | 22:27 | comments(2) | trackbacks(0) | |




鮭と万能ねぎの醤油炒め

やっと梅雨明けしたと思ったところなのに、
お盆まで終わっちゃうとは。

これからびっくりするようなスピードで
夏がどんどん過ぎちゃうんだよねぇ。

お盆最後の夜ご飯は、
ウーウェンさんの「きれいな炒めもの
から鮭と万能葱の醤油いため。


はちみつが少し入った甘めのあわせ調味料に、粒胡椒がぴりっときいていて美味しい普段の我家の味を考えるとレシピに並ぶ「はちみつ」の文字に多少なりとも違和感を覚えるとこだけど、ウー・ウェンさんのレシピで作ったメニューは評判が良いものが多いので、ここは素直に信頼する。甘めではあるけど全くくどくない甘さ。

この本には野菜はもちろんのこと、お魚を使った炒めものも沢山のっている。あれもこれも作ってみたいんだけど、魚嫌いのメンバーのことを考えるとなかなか。魚は食べない。骨付きのお肉も食べない。野菜も嫌い。今そんな父(定年間近)にも魚を食べてもらうべく徐々に慣れさせていこう大作戦決行中の我家です。

[参考] ウー・ウェンのきれいな炒めもの / ウー・ウェン(著)

Check
| 料理日記 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | |




NEW | 1/64 | >>OLD
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
.............................................
    
     author:**Nao**
................................
    
        にほんブログ村 料理ブログへ
     レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!
      
    
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE



LINKS
A walk course
Favorite


↓ブログで紹介した中でも
 特にお気に入りの本を
 紹介してます。
  
    無料カウンター無料推奨オンラインオンラインカジノ割安スペース10

AmazonStore
by amanatu



SPONSORED LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM